転職最新事情

プロの人材コンサルタントが、知財業界の転職最新事情をレポートします。

特許業界転職最新事情
【連載】事務所訪問記(2012・7・25) 『ご満悦』

 先日、都内の某特許事務所を2ヶ月ぶりに訪問してきました。今年初めから特許技術者の求人依頼をいただいていたのですが、適材の紹介ができないため訪問する機会を逸していました。
 その所長のお話では、他の人材エージェントからも人材の紹介がなかったので、やむなく有名な総合求人サイトに広告掲載をしたそうです。今回の募集は特許実務経験者も対象なので応募は数件あったそうですが、その所長が興味を持てるような職務経験をお持ちの方が皆無のため、全員を書面落ちとしたそうです。
 安くない広告掲載費用は全くの捨て金となったわけですが、広告の中で所長と若い事務員達の写真がとても良いものだったとご満悦の様子で話していらっしゃいました。私もその場で拝見しましたが、確かに実物以上(?)の見栄えでした。失敗してもすぐに気持ちを前向きに切り替える所長には、ただただ敬服します!!

ここがポイント!人材コンサルタントから一言





<まだ疑問が残る方へ>
皆様の疑問・質問に対して、
特許業界に精通した人材コンサルタントがメールでお答えします。


今から相談する