転職最新事情

プロの人材コンサルタントが、知財業界の転職最新事情をレポートします。

特許業界転職最新事情
【連載】事務所訪問記(2012・9・13) 『撤退』その2

 今回のお話しは、8月23日付け『撤退!!』の続編です(こんなに早く続編を書こうとは・・・)。
 新しいお話しは、今週訪問した時に所長から伺いました。前回のお話しの舞台となった特許事務所は商標にも力を入れており、事務所ホームページに商標専用の問合せフォームがあります。問合せの主は、当該法律事務所を利用して商標登録が済んでいるという会社です。問合せの内容は、次回の更新時の手続きと金額を教えて欲しいというものだそうです。
 昭和期質の所長は、引き合いがあったことはさておき、お客様に二度手間をかけることになった原因を作った事務所に対して憤慨していました。失った信用は、一朝一夕には取り戻せるものではありません。私も同感です。

ここがポイント!人材コンサルタントから一言





<まだ疑問が残る方へ>
皆様の疑問・質問に対して、
特許業界に精通した人材コンサルタントがメールでお答えします。


今から相談する