転職最新事情

プロの人材コンサルタントが、知財業界の転職最新事情をレポートします。

特許業界転職最新事情
【連載】事務所訪問記(2012・9・24) 『ゼロ報告』

 先週訪問した特許事務所の所長は、なかなか厳格で辛口の方です。採用したい人材には、複数の厳しい要件が課せられています。要するにめったにいない方の紹介なので、面接にいたることは稀で今年はまだ1名だけという状況です。
 推薦できる方がいないと、つい足が遠のいてしまうのが人情です。それでも大切なお客様なので、候補者はいなくても何か有益な情報を持って訪問するように心がけています。
 訪問の際のお話では、所長は紹介を受ける人数を増やしたくて新年度に入ってから某大手エージェントを利用することにしたそうです。しかしながら予想に反して、一度訪問を受けてから全く音沙汰がないそうです。その所長の要求に見合う候補者がいないのでしょうが、せっかくの依頼に対し何も応答しないことにえらくご立腹のご様子でした。
 弊社については、「候補者がいないという『ゼロ報告』をマメにするだけまだ良い」という、何ともネガティブなお褒めの言葉(?)を所長からいただきました。今後は実質面でお褒めいただけるよう、頑張ります!!

ここがポイント!人材コンサルタントから一言





<まだ疑問が残る方へ>
皆様の疑問・質問に対して、
特許業界に精通した人材コンサルタントがメールでお答えします。


今から相談する