転職体験談

知財転職を成功させた経験者による体験談。プロの人材コンサルタントによるアドバイスもついています。

転職成功事例キャリア&スキルアップを狙って転職を決意
〜周りの人のサポートも充実で安心して新たな環境に〜
転職者  A.Tさん(女性、25歳)
転職先  T国際特許事務所
転職時期 2006年10月
前職   某特許事務所 特許事務職

【1】「転職サポートサービス」登録のきっかけ
 自分でも求人欄などを見て転職先を探していましたが、相手の事務所がどのような人材を望んでいるかがよく分りませんでした。そこで自分を求めている特許事務所を紹介してもらおうと思い、「転職サポートサービス」に登録しました。

【2】これまでの職歴
 2004年4月都内特許事務所入所
 2006年10月同所退所
 2006年10月T国際特許事務所入所

【3】転職に際し、決め手となったこと
 T国際特許事務所では出願・中間・管理まですべてをやらせていただけるということでした。それならば、いままでより仕事の幅が広がりキャリア形成上メリットがあると思い、転職を決意しました。

【4】転職先での仕事と満足度
 前に勤めていた事務所では一部の仕事しかやらせてもらえず、特許制度について何も知らなかったのですが、今は仕事をしながら勉強し徐々に理解出来るようになったのでとても満足しています。
 また、前の職場では聞いても誰も知らないことが多かったのですが、今の職場では周りの方が親切に教えて下さるのでとても良かったと思います。

【5】今後の目標
 自分でも知的財産に関する知識を深め、条文解釈を当面の目標に勉強していきたいと考えております。

【6】「転職サポートサービス」を利用して良かった点
 働きながらの転職活動は時間も制限されますが、「転職サポートサービス」を利用し効率よく自分に適した転職先を見つけることが出来ました。本当にありがとうございました。

ここがポイント!人材コンサルタントから一言

 A.Tさんは、新卒で意欲を持って著名な特許事務所に特許事務職として入所しました。「転職サポートサービス」に登録した時には特許実務経験2年半ということでしたが、残念ながらその事務所では補助的な業務しか経験していませんでした。高い能力と向上意欲をお持ちのA.Tさんは、その点で物足りなさを感じていたようです。A.Tさんにご紹介したT特許事務所は、意欲があれば若い方にも幅広い業務を任せるとともに、その前提としてわからないことは徹底して教えるという方針でした。この点で、事務所側とTさんの思いが、まさに合致したと言えるでしょう。
 このような幸運な「出会い」は、求人情報だけでは簡単に実現できるものではありません。私たちは、そのような「出会い」のために仕事をしていると言っても過言ではないでしょう。





<転職体験談を読んでもまだ疑問が残る方へ>
特許業界のキャリアアップに関する貴方の疑問や悩みに対して、
特許業界に精通した人材コンサルタントがメールでお答えします。
『無料キャリア相談』受付中(会員登録不要)
今から相談する